高槻にある小さな中華料理店?「猫猫(マオマオ)」は健康的なメニューなのに満足度高し

大阪北部のお店紹介
最近のランチのお気に入り。中華料理なんだけど、毎日食べても飽きないのだ。

こんにちは、ロタケです。

阪急高槻市駅から歩いて5分。171号線に面した建物の2階に中華料理のお店「猫猫(マオマオ)」があります。

いわゆる中華料理のお店じゃなくて、かなり家庭的な感じの料理が並ぶ、毎日でも食べたくなるようなお店です。

今回はその「猫猫(マオマオ)」を紹介します。

スポンサーリンク

猫猫(マオマオ)

ホームページを見てみると、「チャイナキッチン猫猫(マオマオ)」というのが正式名称なのかな。

高槻のチャイナキッチンマオマオの毎日
大阪府高槻市のチャイナキッチン猫猫(マオマオ)の様子やお知らせや私個人的な事など

基本情報

午後はカフェになったり、ディナーもやってますが、基本はランチです。

ランチメニュー

最近のランチメニューは、下の3種類からチョイスする形態です。

  1. 蒸し鶏のっけごはんセット: 丼ごはんに蒸し鶏。葱生姜ソース、青葉がのっています。スープ、サラダ、お茶、小鉢2品がついてます。
  2. 今日のランチセット: 2種類のメイン料理から1つをチョイスできます。それにスープ、サラダ、ごはん、お茶、小鉢2品がついてます。
  3. マオマオセット: 2の「今日のランチセット」のごはんが1の蒸し鶏のっけごはんになります。

お値段は1と2が1,000円。3が1,100円。

ランチは基本3種類

カード・電子マネー不可の現金オンリーですのでご注意ください。

営業時間

メインはランチ営業で、営業時間は11:30~15:00(ラストオーダーは14:30)です。

平日の14時~17時は中国茶カフェに。
ディナーは平日は完全予約制、土日は18時~22時でやってます。

定休日は火曜日です。

お店

こちらはカウンター席

カウンター7席、テーブル5席の合計12席。
かなり小さなお店です。

土日のランチはかなり人気なので、すぐに一杯になってしまいます。
ただ意外と回転は早いので、少し待てば空くケースが多いと思います。

猫の置物が並んでます

店内は猫の置物がそこかしこに。
女子受けすること間違いなし。こじゃれた空間に仕上がってます。

予約可

猫猫のランチは一応、予約もできます。

ただ「11:30に入店出来る1グループ2人まで予約受け付けてます、来られる日の朝にお電話下さい、8時から受け付けてます」とのことですのでご注意を。

「その他」

全席禁煙です。

猫猫 (高槻市/中華料理)
★★★☆☆3.43 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

【場所・立地】

阪急の高槻市駅から徒歩で約5分。171号線沿い、北大手交差点の太陽薬局の2階です。

太陽薬局左側の狭くて急な階段を上がります

大阪府高槻市城北町1-4-20-2F

地図

自転車置き場所・駐車場はありません

ちなみに自転車はお店の前におけません。
駅前の自転車置き場にとめるとかですかね。
駐車場もありません。

お味は・・・

かなり気に入ったので、立て続けに食べに行ってしまいました。

「マオマオセット」は食べ応えあり

この日いただいたのが、私が「マオマオセット」という1,100円のメニューで、連れは1,000円の「今日のランチセット」。

この日のメインは「大根と豚なんこつの煮込み+叉焼包」「若鶏と冬野菜・ピリ辛炒め」で、私のチョイスは「大根と豚なんこつ」の方。

マオマオセット ~大根と豚なんこつの煮込み+叉焼包~ 1,100円

大根と豚なんこつの煮込み

このセット、メインの大根と豚なんこつの煮込みが少し濃い味付けになっていて、一方で、スープと小鉢は薄味という構成。

味に強弱をつけているのは、おそらく狙ってそうされているのだと思いますが、自然と交互にお箸を運びたくなる感じで、バランス良く食事が楽しめちゃいます。

蒸し鶏のっけごはん 大盛りにしてもらいました

蒸し鶏のっけごはんもタレが効いていて、すごくオイシイ。ご飯がすすみます。

 

私

大盛りにしておいてよかった(^_-)-☆

連れのメインは「若鶏と冬野菜・ピリ辛炒め」でしたが、これも程よい味付けで、とてもおいしかったとのこと。

今日のランチセット ~若鶏と冬野菜・ピリ辛炒め~ 1,000円

 

2日後に再訪してしまいました。。。(;^_^A

気に入ったので、2日後に再訪してしまいました。

この日のメイン料理は「若鶏とたっぷり野菜の酒粕オイスターソース炒め」「ピリ辛四川麻婆豆腐」からのチョイス。

手書きメニューです

私のチョイスが「若鶏」で、連れは「麻婆豆腐」。それぞれ蒸し鶏のっけごはん、スープ、小鉢のついたマオマオセットを注文。

マオマオセット ~若鶏とたっぷり野菜の酒粕オイスターソース炒め~ 1,100円

たっぷり野菜

この「若鶏とたっぷり野菜の酒粕オイスターソース炒め」もまたうまい!

なんと表現すればいいのか難しいんだけど、こういう素材を活かす系のお店だと、少しシャキシャキ感を残しつつ、味も薄めってお店が多いじゃないですか。

個人的にはそれって料理で勝負していない感じがしてあんまり好きじゃないんだけど、この「猫猫」、シャキシャキすぎず、ヘナヘナすぎず、甘すぎず、辛すぎずで、素材を活かしつつも料理としてしもしっかりしてる。
なんともバランスが良い、そんな印象です。

マオマオセット ~ピリ辛四川麻婆豆腐~ 1,100円

連れの方の「麻婆豆腐」も山椒がしっかりと効いていて、絶妙の味付けだったそう。

中華料理っていうと、どうしても油っこくて、濃い味になりがちなんだけど、この「猫猫」の料理はイメージ的には中華風の薬膳料理?みたいな感じ。
それでいて味付けにメリハリがあるので、お箸がどんどん進んじゃう。

毎日でも食べに来たくなるような、そんな家庭的なお味になっています。

大盛り無料がうれしい

女子が好きそうなランチメニューですが、そこそこボリュームもあります。ごはんも無料で大盛りに変更が可能だし、逆に少なくしてもらうことも可能。

こういった健康的な料理のお店って、男性だとボリューム的に物足りなくなっちゃうケースが多いですが、ここはよく食べる男性でも満足できると思いますよ。

まとめ

阪急京都線の高槻市駅から歩いて5分のチャイナレストラン「猫猫(マオマオ)」を紹介しました。

いわゆる中華料理のお店じゃなくて、かなり家庭的な感じの料理が並ぶ、毎日でも食べたくなるようなお店です。

小さなお店ですが、高槻でランチをお探しの時は一度訪れてみてはいかがでしょう。

コメント