ウエア編

ウエア編

あまり意識しないロードバイクのグローブ。たまたま買った「GripGrab」の振動吸収がすごい!

たまたま買った「GripGrab」のグローブ。そのパッドの出来が良くて、かなり衝撃を抑えてくれるんです。商品の作りもしっかりしていて、価格も手頃で、かなりイイ。ロングライドで手のひらが痛くなったり、首肩がこる人にはおすすめのグローブです。
ウエア編

KASKのモヒートをまた購入。今度は新型のモヒート「X」。でも見た目一緒なんだけど。。。

愛用しているKASKのヘルメット「モヒート」。2年以上の使用で劣化してきたので、またも同じ「モヒート」を購入。今度は新型の「モヒートX」。旧型と何が変わったのか、ヘルメットはいつ交換するのがいいのかなど、調べてみたので書いてみたいと思います。
ウエア編

「TwinSix」のサイクルジャージがオシャレだったので、もう一つ買っちゃった。

「wiggle」で気になっていた「TwinSix」の白いジャージを買ったんですけど、思いのほかオシャレ。そこで、勢いにまかせてもう一着「TwinSix」の半袖ジャージを買っちゃいました。ロードバイクのウエアにはあまりないオシャレなデザインで、超おすすめです。
ウエア編

ロードバイクで、「七分丈のビブタイツ」ってどうよ?

気になっているけど、なかなか購入まで行かなロードバイクのアイテムって、「七分丈のビブタイツ」じゃありません?。中途半端な長さで、暑いのか寒いのかわからない。花粉症で外を走れないストレスからWiggleでポチりましたので、さっそくレビューしたいと思います。
ウエア編

ロードバイクで、真っ白なジャージってどうよ?

ロードバイクで白いジャージを着ている人ってあんまり見かけないんですよね。汚れやすいし、乳首も主張するし。しかもシンプルだから、安っぽい作りだと、様にならないし・・・。今回、Wiggleで「Twin Six」というメーカーの「真っ白な半袖ジャージ」をポチリ。さっそくレビューしてみます。
ウエア編

幅広甲高で外反母趾の私。ロードバイクシューズに評判の良い「SIDI」の「genius 7 mega」を買いました。

ロードバイクのシューズ選びって難しくない?基本シューズって欧米人向けだから、日本人の幅広甲高の足には合いにくい。今回、ロードバイクシューズのメジャーブランド、イタリアメーカー「SIDI」の「genius 7 mega」を買ってみたので、典型的な日本人の足に合うのか、インプレしてみます。
ウエア編

私はロードバイクのサングラスにオークリーの「Jawbreaker Prizm ロードサングラス」をチョイスしました。

ロードバイクに乗る時にみなさんサングラスはかけていますか?私が選んだのは、オークリーの「Jawbreaker Prizm ロードサングラス」。このサングラス、さすがはオークリーだけあって、いい仕事してるんです。今日はこの「Jawbreaker Prizm ロードサングラス」のインプレをしてみたいと思います。
ウエア編

寒い時期のロードバイクのインナーには、モンベルのジオラインがおススメです。

冬のロードバイクのインナーウエアって、みなさんは何を着ています?峠の帰り道で汗が冷えて寒い思いをした人も多いんじゃないでしょうか?私はインナーウエアに、モンベルの「ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ」を着ています。こいつ、薄いのにかなり使えるやつなんです!
ウエア編

汗冷えっていやですよね。ロードバイクのインナーウエアには「ファイントラック」がおすすめです。

ロードバイクのジャージの下に、みなさんは何を着ています?何も着ていないという人も多いと思いますが、私は「ファイントラック」という会社のベースレイヤー「スキンメッシュ®」を着ています。実はこの商品、登山業界では知らない人がいないぐらい高機能な商品なんです。
ウエア編

ロードバイクは靴下でおしゃれする

ロードバイクに乗る時の靴下。皆さんはどんなものを履いていますか?安いと1000円以下、高くても3000円程度で買える靴下。ほんの少し気を使ってあげるとおしゃれ度が一気にアップします。靴下のチョイス。そのコツを紹介します。
スポンサーリンク