レース編

レース編

富士ヒル2019は極寒。目標の1時間25分切りならず(T_T)

昨年の1時間29分台でのギリギリのブロンズ獲得から、今年は1時間25分切りを狙って参戦した「富士ヒルクライム2019」。今年の大会は、身の危険を感じる、ヤバい大会になりました。それでは、さっそく振り返ってみたいと思います。
レース編

ハルヒル2019参戦記。下山が楽しいヒルクライムレースってなんだ??

ハルヒルこと榛名山ヒルクライムレースに参戦してきました。絶好のレース日和となったハルヒル2019ですが、またもやコース後半の榛名神社からの劇坂に撃沈?記録的には微妙な結果でしたが、アットホームな大会で、走っていてとても気持ちのいい大会でした。
レース編

ロードバイクのローテーションを回す「7つのコツ」。知っててもできないけど・・・

ロードレースの逃げ集団で、協調しあってローテを回す。ロードレースの醍醐味の一つですよね。ただ先日私、このローテーションを回すことにトライしてみて、その難しさにあっさりと玉砕されました。逃げ集団でローテを回すことを夢見て、ローテーションを回すコツを調べてみました。
レース編

ロードバイクでの集団走行。安全に走るためのコツって?

ロードバイクでの集団走行。上級者にでもならないと、なかなか経験できないので、どう走るのが正解なのかよくわからないですよね。安全に入るためのコツを色々調べてみたんですが、結局は私生活にも通じる「アレ」が一番重要だとの結論になってしまいました。
レース編

ロードバイク、コーナリングのテクニックを再確認。でも最後は度胸?!

このあいだの「ウインターサイクルマラソン in そでがうら」に出場して、自分のコーナーの遅さを身を持って体感した私。どうすればコーナーで速く走れるのか。コーナーリングのテクニックを調べてみました。でも結局は度胸なんですけどね・・・。
レース編

「ウインターサイクルマラソン in そでがうら」に参戦してきました。

12月16日(日)に千葉県袖ケ浦市にあるサーキットコース「袖ケ浦フォレストレースウェイ」で行われた、「ウインターサイクルマラソン in そでがうら」に参戦してきました。風のない絶好のレース日和。気分は完全にゲラント・トーマスです。
トレーニング編

「富士ヒル」「乗鞍」「富士チャレ」が終了。今年の参加レースが終わったので、来年の目標を立ててみる!

来年のレースのことをこの時期にネタにするのは少し早すぎる気もしますが、私が今年目標にしていた「富士ヒル」「乗鞍」「富士チャレ」が終わったので、早速ですが来年の目標を決めたいと思います。
レース編

2018年の富士チャレンジに挑戦してきました。今年の富士チャレは50キロ?

富士チャレンジ2018の100キロコースに参加してきました。ただ思いもよらぬ結果で、走行距離は50キロ。不完全燃焼だけど、少しホッとする自分がいたのも事実。でも怪我なく終われて本当に良かった・・・(^_^;) 「富士チャレンジ50」を振り返ります。
レース編

2017年の「マウンテンサイクリングin乗鞍」を振り返る。 貧脚決定!でも景色は最高!

富士ヒルが終わって、ほっと一息つきたいところですが、次に控えるは、ヒルクライムレースの最高峰「マウンテンサイクリングin乗鞍」。今年も晴れてくれることを祈りながら、昨年初参加した大会の模様を振り返りたいと思います。自分の貧脚ぶりに気付かされた、ほろ苦い大会になりました。
レース編

2018年の富士ヒルはギリギリでブロンズをゲット。昨年のリベンジ、果たしてやったぜ!

富士ヒル参戦レポートです。昨年の富士ヒルはブロンズに5分及ばず。リベンジを期して臨んだ今年はギリギリでブロンズを獲得することができました。当日の走り、2018年の富士ヒルの模様など、振り返ってみたいと思います。
スポンサーリンク