登山

初めての丹沢登山 ~塔ノ岳から鍋割山

丹沢の中でも一番メジャーなルートかもしれません。大倉から塔ノ岳を目指します。単純に往復するだけでは面白くないので、隣の鍋割山で名物の鍋を食べて帰ってくるルートをチョイスしました。かなりハードなルートですが、景色は最高ですよ。でも夏場は・・・。
登山

日帰り登山の必需品。まずは軽登山靴と靴下、雨具、水筒、ヘッドライト&地図を揃えましょう。

日帰り登山で必要なものをまとめてみました。登山靴、雨具、水筒、ヘッドライトに地図を今回は購入しましたが、それ以外にも持っていくものってたくさんありますよね。レスキューセットの中身もお見せしちゃいます。
登山

もう一つの趣味 夏は山に登ります

ロードバイクの他に登山もやります。ただロッククライミングや冬山など危険を伴う登山はやりませんし、岩場・鎖場も極力避けて通ります。学生の時に部活で山に登っていましたが、社会人になってからは仕事に追われて登っていませんでした。マラソンの練習がてらに再開したところ、また登山にはまってしまいました。
トレーニング編

初心者には3本ローラーがおすすめ。私は「ELITE(エリート) ARION MAG」を選びました。

固定ローラーと3本ローラーで迷い、私は3本ローラーを購入しました。なぜ3本ローラーを選んだのか?3本ローラーを購入するときに気になる疑問「音はうるさくないの?」「初心者でも乗れるの?」「負荷はかけれるの?」といった疑問にもお答えします。
ロードバイク

パイオニアパワーメーター 買いました。

パワーメーターの購入をこの2ヶ月検討していました。シマノやガーミンの新製品と比較検討の上、最終的にパイオニアのパワーメーターを購入することにしました。シマノ、ガーミン、パイオニアそれぞれのパワーメーターの良い点、残念な点をおさらいし、私が最終的にパイオニアにした理由をお話します。
ロードバイク

SMPサドルのインプレです

私のお尻の痛みは坐骨の出っ張り部分です。有名どころのサドルは一通り試しましたが、最終的にたどり着いたのが、「アスチュート」と「SMP」のサドルです。両サドルとも噂通りにお尻の痛みが出にくいモデルでしたが、私が選んだのは・・・
ロードバイク

ロードバイクのサドルバッグは「オルトリーブ」がおススメです。

ロードバイクのサドルバックは「オルトリーブ」を使っています。でもロードバイクのシンプルな美しさを壊してしまうので、本当は極力サドルバックはつけたくないんです。そんな私がなぜ「オルトリーブ」のサドルバックを選んだのかその理由をお話します。
ロードバイク

輪行袋はモンベルがおススメです

輪行袋って色々と種類があるので、悩みますよね。私のおススメはモンベルの輪行袋。コンパクトでサドルバックにも余裕で入っちゃう。私はこのモンベルの輪行袋とリア・フロントのエンド金具、あと電車に乗るとき用のショートパンツ、これを全部サドルバックにつめています。
ウエア編

ロードバイクのウエアについて。オシャレ・機能性などなど・・・。

ロードバイクのウエアって正直難しいですよね。色使いが派手なので、残念なコーディネートをしている人も多いですよね。今日は、私がどんなウエアをどこで買ったのかや、私が気にするようにしているオシャレに着るポイントなどを、お話しできればと思います。
はじめてのロードバイク編

ロードバイクで三浦半島一周だ!

初心者が神奈川県で100キロを走るとなれば、三浦半島一周がおススメ。海岸線に沿って走るのでルートが分かり易く、またアップダウンも少なくて走りやすい。サイクルラックが設置されていてローディーには有名な城ケ崎の「しぶき亭」でマグロを食します。
スポンサーリンク