ロードバイクで、真っ白なジャージってどうよ?

ウエア編
ロードバイクに白ジャージってどうだろう??

こんにちは、ロタケです。

春のライドに向けて、「wiggle」でウエアをポチリ。今回は「真っ白な半袖ジャージ」「七分丈のビブタイツ」を購入しました。
2つともなかなか買わないアイテムだと思うんですけど、前から気になっていたんですよね。花粉症にやられて外を走れないフラストレーションで、ついついポチリとしてしまいましたが、この2つのアイテム、意外に使えるやつかもしれません。

今日はまず、真っ白な半袖ジャージ「TwinSix」についてレビューしたいと思います。

開封の儀。段ボールに入ってきました。

スポンサーリンク

TwinSixの白いジャージ

暇な時についつい「wiggle」を眺めるのが癖なんですが、ここ1年くらいずっと気になっていたウエアのブランドが「TwinSix」

「wiggle」の中では比較的高価な部類に入るウエアなので、なかなかポチリとできずにいたんですけど、なんと35%オフじゃないですか!

1万円オーバーの価格でずっと出ていたんですけど、8千円ほどで買えちゃいます。
そりゃ、ポチっちゃいますよね。

「TwinSix」について

TWIN SIXはウサギ?

「TwinSix」はアメリカのミネアポリスをホームとするサイクルアパレルブランド。

Wiggleに記載されているこのブランドの紹介コメントには、従来のサイクリングウエアは

看板や動く派手な配色、不適切な漫画

であって、着れたものじゃない。
「TwinSix」のウエアは

ようやくプライドを持ってライドできるウエア

だと言い切っています。
要は「デザインに自信あり」ってところでしょうか。

Twin Six - Alternative Cycling Apparel & Bike Gear
Fashion-forward cycling lifestyle company offering finely designed cycling apparel, expertly crafted framesets and lots of other good stuff.

買ったのは「The Standard」という半袖ジャージ

今回購入したのは、「TwinSix」の中でも一番オーソドックスな、その名も「The Standard」という半袖ジャージ。

この「The Standard」、デザインはいたってシンプル。

カラーはブラック、ブルー、オレンジ、ホワイトの4種類ですが、今回は思い切って「ホワイト」をチョイスしてみました。白色のジャージって、すぐに汚れるのは洗濯すればいいだけなので問題ないんですけど、乳首が透けそうなのが一番のネック。ただ生地が少し厚めなので、思い切って白色にトライです。

後ろはこんな感じ。

ラインは、ユルユルでもピタピタでもないですが、綺麗なラインなのでジャストサイズをチョイスしたいところ。私はサイズガイド通りにウエスト32インチ(81.3cm)のものを購入しました。

実際に着てみてのインプレ

開封の儀

今回もWiggleさん早いです。イギリスからジャスト1週間で届きました。さっそく開封の儀です。

そこそこのお値段だけあって、ジャージの作りは上質です。生地もしっかりしていて縫製もGood。期待が高まります。

それでは試着してみましょう。

サイズガイドのウエストサイズに合わせてMサイズを購入したのですが、見事にサイズ通り。綺麗にカラダにフィットしてくれます。

身長182cm、体重72キロ、ウエスト82cm、バスト96cm。Mサイズでちょうどいい感じです。インナー着てます。

気になる乳首の主張ですが、やはりインナーに何も着ないと激しく主張されてしまいました。(見苦しいので画像はのせませんけど・・・)

生地はそこそこ厚いんですけど、少しだけ透けます。

ただ私、インナーに汗冷え防止のためにファイントラックの「スキンメッシュ」を着用しています。
このインナーを一枚噛ますと乳首の主張はまったくわからない感じになりました。

こんな感じになります

ロードバイクに合わせて、白黒でコーデ。

ロードバイクとウエアの色を合わせている人、たまに見かけると思うんですけど、あれって綺麗ですよね。
ただロードバイクの色が黒白っていう人、多いと思うんですけど、その場合どうしても全身真っ黒ってコーデになりがち。

黒い面積が多いと、暗いイメージだし、車からの視認性も悪くなっちゃうんですよね。

ジャージを白色にすると、明るい感じにトータルコーデができるので、かなり綺麗に見えません?
私的にはかなり気に入ったので、これから白色ジャージのレパートリーを増やしていく予定。

あとがき

今日は、「Twin Six」の白色ジャージを買ったというお話でした。

白色のジャージってシンプルなので、作りが安っぽいとカッコよく見えないんですよね。

ラインが綺麗で、作りも丁寧なこの「Twin Six」の半袖ジャージなら、きっとセンスのいいチャリダーに変身できるはず。

思い切ってレパートリーに加えてみてはいかがでしょう。一味違うあたなを演出できるかもしれませんよ。

コメント