筋トレ時に良く飲むグルタミン。風邪予防にも効果あり?

ロードバイク
風邪予防にグルタミンは効くのか?

こんにちは、ロタケです。

風邪を引いてトレーニングが台無しになってしまうことって、ありません?
極力避けたい風邪によるダウン。私はグルタミンで予防するようにしています。本当に効果があるのか半信半疑ですが、意外に効いているんじゃないかと思う今日この頃。

今日は、グルタミンについて深掘りしてみたいと思います。

スポンサーリンク

グルタミンとは

グルタミンって聞いたことありますか?
私は言葉だけは聞いたことがあったのですが、具体的にどんな働きがあるのかは知りませんでした。

私が初めてグルタミンを意識したのが、筋トレ時に飲むサプリメントを調べていた時。プロテインやBCAAを調べていたら、一緒にグルタミンを飲むと良いという情報が多数。

そこで気になって調べてみたんです。

グルタミン

粉末とカプセルのものがあります。私は粉末派。

グルタミンはアミノ酸の一種

グルタミンはアミノ酸の一種になります。人のからだを作っているたんぱく質は、20種類のアミノ酸から構成されているんですが、その全アミノ酸の約60%を占めるのがグルタミンになります。
筋肉や血液の中に大量にストックされているグルタミンですが、運動をした時や風邪を引いた時、疲れがたまっている時には大量に消費される成分です。

※グルタミンとLグルタミンの違い

サプリメントで販売されているものは、「グルタミン」と表記されているものと「L-グルタミン」があります。ただ表記こそ違いますが、同じものになります。

厳密には、グルタミンには「L-グルタミン」と「D-グルタミン」の2種類があって、人工的に合成される「D」は人体で代謝することができません。そのためサプリメントとしては販売されている「グルタミン」は、表記がなくてもすべて「L-グルタミン」になります。

※グルタミン酸

よく似たものに「グルタミン酸」というものもあります。名前に「酸」がつくだけなのですが構造が違ってきます。
いろいろなアミノ酸から「グルタミン酸」が合成できて、さらに「グルタミン酸」と「アンモニア」で生合成されるのが「グルタミン」になります。
ちなみに余談ですが「グルタミン酸」自体は、酸味を持つために、うまみ調味料として利用されています。また神経系に作用するといわれています。

グルタミンの効果

(消化器官の機能をサポート)

グルタミンは胃潰瘍の治療に使われるお薬としても有名で、
 ①胃酸に対する防御機能を高める 
 ②傷ついた組織の修復を高める 
という効果があるといわれています。

また小腸のもっとも重要なエネルギー基質と言われており、消化器官全般の機能をサポートする効果があるともいわれています。

(免疫力を向上)

高強度のトレーニングのあとに一時的に免疫機能が低下するのが「オープン・ウインドウ」という現象。その免疫力低下にグルタミンが効くと言われています。

(筋肉の分解を抑制)

火傷や外傷の重症患者に、傷の修復を促すためにグルタミンが投与されることがあります。
傷の修復はもちろんですが、筋トレ後の筋肉の分解を抑制する効果があるともいわれているんです。

グルタミンの摂取方法

(摂取量)

1日40gまで安全という報告がありあます。ちなみに私は1日5gにしています。
出典:国立健康・栄養研究所、「健康食品」の素材データベース、グルタミン

(飲むタイミング)

(1)運動前後

激しいトレーニングによっておこる①筋肉の分解を押さえる ②免疫機能の低下を防ぐ 目的で運動前後に摂取するのがおすすめです。

(2)就寝前

寝ている間が回復のタイミング。就寝前にグルタミンを摂取して回復を促してあげましょう。

(副作用)

過剰な摂取は肝臓や腎臓へ負担がかかるため、肝臓や腎臓に疾患のある人は医療機関に相談しましょう。

飲んでみた感想

私が飲んでいるグルタミンは「Myprotein」

イギリスの大手サプリ会社「MYPROTEIN」

私が飲んでいるグルタミンは、「Myprotein」の「L-グルタミン アミノ酸」

Myproteinはイギリスのメーカーですが、スポーツ系のサプリメント全般が安く買えるので、少し商品は荒い?ですが、良く利用しています。

「Myprotein」の「L-グルタミン アミノ酸」は、国内産に比べてかなりお安いです。「Myprotein」のサイトで直で買うのが一番安いですが、8,500円以上買わないと送料が無料になりません。

あなたをサポートしてくれるサプリメント【Myprotein】

最初はAmazonで少量から試してみるのがいいと思います。

ちなみに私はノンフレーバーのものを購入して、プロテインに混ぜて飲むようにしていますが、味付きのグルタミンも「安物のジュース?」みたいで癖になりますよ。

MRMのL -グルタミンもコスパは最高

アメリカ大手のサプリ会社「MRM」のグルタミン

アメリカ大手のサプリ会社「MRM」のグルタミン。こちらもよく飲んでます。

ちなみに、アメリカ大手のサプリ会社「MRM」のグルタミンもコスパは最高。
私は「Myprotein」と比較して、どちらか安い方を購入するようにしています。

こちらも無味無臭なので、プロテインに混ぜて飲んでます。

Amazon | MRM L -グルタミン1000g 2.2ポンド(1000 G) 海外直送品 (2個セット) | MRM | L-グルタミン
MRM L -グルタミン1000g 2.2ポンド(1000 G) 海外直送品 (2個セット)がL-グルタミンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

風邪予防にいいんじゃない??

で、結局のところ、グルタミンって効果はあるの?ってことなんですが、効果を実感できる部分とそうでない部分があります。

まず筋肉の分解が抑制されているのかどうかなんですが、正直実感はないですね。これを飲んでいるから筋肉痛が和らいでるとか、いつもより追い込めるとかは、はっきり言ってないです。

 

ただこれを飲み始めてから、私、風邪を引いてないんですよ。疲労が溜まってきたり、季節の変わり目だったり、寝込まないまでも年に数回は喉が痛くなったりしてた私。
このグルタミンを飲み始めて、1年ぐらいたつと思いますが、マジで風邪を引いてません。

ちょっと風邪気味かな?やばいかな?って思った時は、グルタミンを水に溶かして寝る直前に飲むようにしてるんです。
そうすると翌朝には良くなっている感じ。

グルタミンの効果なのかは正直わかりませんが、個人的にはグルタミンの効果なんじゃないかと思ってます。

風邪を引いた人

風邪の予防に効くんじゃないかしら・・?

まとめ

いくら良いトレーニングが積めていても、風邪で寝込むと、せっかくの努力も水の泡。ただトレーニングで追い込めば追い込むほど、痩せれば痩せるほど、免疫力が落ちて、風邪を引きやすくなるのもまた事実。

トレーニングを無駄にしない為にも、日頃のからだのケアは重要です。

グルタミン。私はいいんじゃないかと思います。

コメント