富士ヒルへの秘密兵器 鼻の穴を広げる「ブリーズライト」で手軽にタイムアップ?

ロードバイク
たった50円でタイムアップ??

こんにちは、ロタケです。

富士ヒルへ向けて、リアスプロケの28T→30T化と、タイヤ軽量化に着手済みの私。
自身のトレーニングもそっちのけ(?)で、なんとか「少ないお金」で「努力せずに」タイム短縮を目論む今日この頃。

今度は、「鼻の穴を広げて呼吸を楽にする」

ついにこんなところまで、手を出してしまいました。(^_^;)
そうです。みなさんも一度は耳にしたことがある「ブリーズライト」なる商品。。

いきなり富士ヒルでのぶっつけ本番はどうかと思ったので、まずはハルヒルで試してきました。その効果やいかに??!!

スポンサーリンク

ブリーズライト

ブリーズライト

ブリーズライト。仕組みが単純明快なだけに、なんとなく効きそうな気がします。

ブリーズライト

一昔前にTVCMとかでも流れていたので、一度は目にしたことがあるんじゃないでしょうか。
マラソンランナーとかが鼻の頭に張っているのをよく目にしますよね。

効能

鼻の穴を広げて空気の通りを良くする鼻孔拡張テープです。

鼻づまりを解消することで、口呼吸を防止して「いびき予防」や「快適な睡眠」を促したり、「花粉症」や「風邪」の鼻づまり対策として使用します。

当然呼吸が楽になるので、スポーツ時にも使われているようです。

お値段

肌色のタイプや、透明タイプ、鼻の穴を広げる力が50%アップした強力タイプなど様々あるようですが、一番普通の「スタンダード レギュラー 10枚入り 肌色」ならアマゾンで500円を切る価格で売っています。

なんと1枚あたり50円。このお値段なら、効果があればラッキー、効果がなくても全然許せる範囲ですよね。

TURBINE(タービン)という商品も

ブリーズライトは鼻の表面に張って、外から鼻孔を広げるという商品ですが、鼻の穴に突っ込んで、内側から穴を広げるTURBINE(タービン)という商品もあります。

あのフルームも使用

あのフルームも使っているので、目にしたことがある人もいると思いますが、臨床試験の結果、空気吸入量が平均で38%もアップしたそうです。

お値段は3個入りで3000円程度。1個につき10回までは使用できるらしいので、コストパフォーマンス的にはブリーズライトと同じ感じでしょうか。

あの日本屈指のヒルクライマー兼松大和選手もこのTURBINEを使用しているので、効果は間違いなくあるのだと思います。

私がTURBINE(タービン)をチョイスしない理由

外側から間接的に鼻の穴を広げるブリーズライトよりも、内側から直接的に鼻の穴を広げるTURBINE(タービン)の方が、効果は高いと思います。

ただこのTURBINE(タービン)には決定的な弱点があるんです。

鼻水が垂れ流し

兼松選手もこちらのサイトで行っていますが、鼻水が垂れっぱなしになるそうです。

兼松大和選手がTURBINEを使用しています! | TRISPORTS
数多くのヒルクライムレースで好成績を収めている日本屈指のヒルクライマー兼松大和選手がTURBINEを使用しています。今回、使用するきっかけ、レース等で使用した感想をお伺いしました。
鼻水

どうしても出ちゃうんです。。。

鼻〇そがついているみたい

鼻輪をしている感じで、鼻の下の部分に黄色の輪が来ます。鼻〇そがついているみたいで、外見を意識する人にはどうでしょう?

鼻輪

こんな輪をつけて、すまし顔でロードバイクに乗れます?? (牛さん、ごめんなさいm(_ _)mスマン)

私には無理

曲がりなりにも「おしゃれチャリダー」を目指す私にとって、鼻水を垂れ流し、鼻〇そがついていると思われたままレースに出る選択肢はありません。

私的には、何の迷いもなくブリーズライトの一択でした。

ハルヒルでのブリーズライト装着の結果・感想

ハルヒルでのタイムは昨年比2分ほど短縮できましたけど、このブリーズライトの効果かどうかは良くわからないというのが結論。

呼吸は本当に楽かも

感覚的なことになるんですけど、鼻からの呼吸が楽になるのは間違いないと思います。

ただ苦しくなってきたら、口で息をしているので、鼻の穴を広げる効果がいかほどのものかは、体感的には良くわからないというのが本音です。

汗でも意外にはがれない

「鼻を良く洗ってから貼れ」と書いてある通り、鼻の油があるとはがれやすくなるみたいです。

説明の通りしっかりと鼻を洗ってから貼ってレースにのぞみましたが、ゴール地点まで全然はがれる感じはなかったです。

日焼けに注意

鼻の頭という日焼けしやすい場所に貼るので、レースが終わった瞬間に剝がさないと、変な日焼け痕が残ってしまいます。
私は、

①鼻をしっかり洗って
②ブリーズライトを装着して
③鼻の周りに日焼け止めをしっかり塗って
④ゴール後すぐに剝がす

ようにしました。

透明タイプの商品もあるのでそちらの方が日焼けムラは出来にくいかもしれません。

レギュラータイプを使用

ブリーズライト

いつぞやのマラソン大会の試供品。

実は、いつぞやのマラソン大会に出た時に試供品でもらったブリーズライトがあったので、それを使用。

使用したのは「レギュラータイプの肌色のもの」でしたが、粘着力も日焼けも問題なく使えました。

ただ、私が次に買うなら、50%粘着力がアップして透明な「ブリーズライト エクストラ クリア(透明) レギュラー 8枚入り」にすると思います。

まとめ

富士ヒルのタイムを「少ないお金」で「努力せずに」短縮するために、ブリーズライトを用意したという話でした。

実際にハルヒルで試してみて鼻呼吸は楽になったものの、どこまで効果があるかは正直、未知数

ただこの値段なら、お守り代わりに試してみる価値ありだと思いません?
辛いトレーニングをしているのに、いっこうにFTPが向上しないあなた。気晴らしにAmazonでもポチってみませんか?

このブリーズライトが、あなたの目標達成に一役買ってくれるかもしれませんよ。

コメント