ZOZOスーツでトレーニングの成果を確認しよう!

トレーニング編

こんにちは、ロタケです。

ZOZOTOWNって皆さん利用しています?
私は、恥ずかしながら使ったことがなかったんですよ。50歳を超えてくると、服も定番のものは一通り揃っているし、ロードバイクに乗っていると体型もあまり変わらないので、新しい服っていらないんですよね。
だからZOZOTOWNで服を買うなんて発想がなかったんです。

ただワールドカップ以降の剛力ちゃんの大活躍を見ていて、

私

「ZOZOってスゴイじゃん?一度くらい使ってみないと!」

って思ってしまった私。基本、流行のものに弱いんですよね・・・(^_^;)

で、さっそくZOZOに会員登録をして、話題の「ZOZOスーツ」なるものを手に入れたのですが、この「ZOZOスーツ」、トレーニングの成果を確認するのに最適なんです。

フルサイズの写真を掲載するのが憚られるので、小さいサイズで・・・

 

スポンサーリンク

ZOZOスーツ

ZOZOTOWNのことを知らない人はいないと思うので、そこの説明は省きますが、「ZOZOスーツ」って何ぞや?って方に、少しだけ説明をしたいと思います。

モジモジ君の全身タイツ

ZOZOスーツはモジモジ君の全身タイツをイメージしてもらえれば。
この全身タイツを着用して、専用アプリを入れたスマホのカメラの指示に従って自分を撮影すると、自分の体型、サイズが瞬時に計測できるという優れもの。

計測結果はこんな感じででてきます。

ここまで細かく計測できるんです。

バスト、ウエスト、ヒップは当たり前で、左右の太もも周りや、ふくらはぎ周りなど計測箇所は全部で18ヵ所。それを0.1cm刻みで測ってくれるんです。

しかも同じ身長、体重の人の平均サイズと比較して、太いのか細いのかもわかるんです。

さらにこのZOZOスーツ、初回の購入は「特別割引き中」で現在は無料(2018年11月現在)送料200円だけで取り寄せることができるんです。

この商品は売り切れなどの理由により表示しておりません - ZOZOTOWN

ZOZOスーツでトレーニング成果を確認しよう。

ZOZOスーツの本来の使い方は、このスーツを使って計測したサイズ通りにオーダーメイドの服を作ってもらうってことなんですけど、ここはロードバイクのブログ。そんな使い方は提案しません。
このZOZOスーツでトレーニングの成果、体の変化を確認してみたら、面白いんじゃないだろうか?!という提案です。

トレーニングの成果を太股の太さから確認する

ロードバイクで速く走るためには、筋肉の出力を上げることが重要になりますが、これは筋肉の太さだと言い替えられると思います。競輪選手を見ても女性のウエストくらいの太さの太ももをしていますよね。
なかなか自分で太ももの太さを測ったりはしないと思いますが、このZOZOスーツは0.1cm単位で計測ができる上に、同じ身長体重の人と比較することもできるので、ちゃんと筋肉が太くなっているかがわかるんです。

トレーニングの成果がちゃんと現れているのか?筋肉が太くなっているのか?このZOZOスーツで定期的に計測することで一目瞭然になるんです。

ちゃんと太ももが太くなってます。トレーニング効果有り?!

ダイエットの成果を確認する

ダイエットの確認にも使えますよね。体重は落としたいが、太ももやお尻の筋肉は落としたくない。ダイエットでせっかく鍛えた筋肉まで壊していないのかって確認にも一役買いそうです。
単純にどこがどのくらい痩せたのかが視覚化できるって、ダイエットのモチベーションアップにもなりますしね。

こんな風に自分の体型を360度から見ることができるので、どこに肉がついているかも、わかっちゃいます。

あと、女性の方で、「腕まわりだけ痩せたい」とか、「バストは落としたくない」みたいな部分痩せの確認にも使えると思いますよ。

ZOZOスーツの注意点

計測には確固たる意志を持って挑もう!

いいオッサンが全身黒タイツに身を包んで、スマホで自撮り。家族から白い目で見られること確実です。
強い意志を持って計測にあたりましょう。

ZOZOオリジナル・オーダーメイドのジーンズは・・・?

この計測値を使ってZOZOTOWNオリジナルの、オーダーメイドのジーンズを注文してみました。
写真を撮るのを忘れて返却してしまったので、どんな風だったのかをお見せできないのは残念ですが、太ももが普通より発達しているのをしっかりと計測され、その体型に合わせてジーンズを作ってくれるので、上が広くて下が狭い、「モンペ風」に出来上がって愕然としました。
オーダーメイドで、確かにカラダのラインにはピッタリなのですが、それが裏目に出ることもあるんですね。
人よりも太ももの発達している皆さん。ZOZOでのオーダー、少し考えた方がいいかもしれません。

こんな感じにできあがりましたが・・

まとめ

トレーニングの成果って微妙すぎて分かりずらいですよね。「ちゃんと成果が出てるよ!」って確認できればトレーニングにも熱が入るってもんです。このZOZOスーツ、本来の使い方じゃないですけど、トレーニング成果を測るのに役立つかもしれません。

どうもZOZOスーツを無料でばら撒きすぎて決算が悪かったらしく、「無料で大量にゾゾスーツをばら撒くことはいずれやめる」(前澤友作ZOZO社長)との発言があった模様なので、そう遠くないうちに、有料になるかも。

今なら(2018年11月17日現在)送料の200円だけ。有料になる前に、一度試してみてはいかが?

コメント